【反省会】ブログの更新を2週間さぼった結果

どうも。

この2週間,出張だったり,作成中のツイッターアプリが暗礁に乗り上げたりでブログの更新をサボりました。

その結果を振り返り,反省会をしたいと思います。

ブログの更新頻度

ここ最近3記事の更新記事はこれです。

ッドシステムスペシャリスト試験とその対策](http://swatablog.com/article35/‎)
2017/06/24 投稿

6月中は順調に更新していましたが,7月に入っていろいろなことが重なりすぎて一気に更新頻度が落ちました。。。

もちろん記事にしたいネタはすこしずつ増えているんですけど,他に優先度の高いものがドッと来たりで更新ストップです。

ブログを本気で取り組んでいる人からするとめっちゃ怒られそう。

この更新頻度の激減がどのような影響をもたらしたか解説します。

アクセス数が激減

百聞は一見に如かず。

これが僕のブログのアクセス数のすべてです。

僕のブログアクセスにカウントされる要因は大きく分けて4つあります。

  1. 検索エンジンからの流入
    文字通り,googleやyahoo!といった検索エンジンからの流入。システム手帳は情報処理試験関連の検索が多いみたいです。

  2. SNSからの流入
    最近,Twitterを始めました。そこで自分の記事を更新した際にツイートするとたまに見に来てくれる人がいるらしい。まあ微々たるもんです。笑

  3. ダイレクトアクセス
    直接URLからきてる人たち。おそらくブックマークかなにかなのでしょうか?基本的には僕の個人的な知人だけだと思います。

  4. Webクローラーらしき何か
    たまに爆発的にアクセスが伸びるときはたいていこれ。Webクローラーとはネットをうろうろしているロボットみたいなものです。こういうのにちゃんと引っかかるようにならないうちはアクセス数って伸びないのかなと思ってます。少なくともちゃんとインターネットでこのブログが見つけられるようになっているってことですからね。

ブログの更新頻度が激減したのは,6月末。

ブログアクセス数を見てみると,6月の間は定期的にブログのアクセスが爆発的に増えています。だいたい1日おきのペース。これがWebクローラーです。

ところが,7月に入ると突然Webクローラーがやってくる頻度が減ります。
そしてとても低い水準でアクセス数が安定してしまう。

ここから伸びることはない。。。

反省

これがすべてなんですね。

ブログを更新しないとアクセスは伸びない。
それどころかロボットであるクローラーすら遊びに来てくれなくなっちゃう。

ブログの更新をすることはとても大事です。

反省しました。
これからはもう少しブログ更新の優先順位を上げていこうと思います。

あ,最近作っているTwitter診断アプリなんですけど,そろそろ完成しそうなんで,ブログで紹介させてもらいますね。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です