【振動力学から考える】電動T字髭剃りを徹底検証【ジレット プログライト】

どうも。

僕はT字の髭剃り派です。
何年も前に買った髭剃りを惰性でずっと使っていたのですが,どうもボロボロになっちゃったので新しく髭剃りを買いました。

今回購入したのはT字の電動髭剃り ジレット フュージョン 5+1 プログライド フレックスボール パワーです。
T字の髭剃りなのに電動で動きます。

電動の髭剃りって今回初めて使いました。
ところで,この電動機能って本当に効果あるの?
使っていてふと気になったので振動力学的に調べてみました。

ジレット フュージョン 5+1 プログライド フレックスボール パワー 

まずは,今回買った髭剃りの紹介です。

ジレット フュージョン 5+1 プログライド フレックスボール パワー。特徴は何と言っても電池でブルブル振動すること。
T字の髭剃りで電動式ってこれ以外存在しないと思います。

また,微小振動により摩擦が低減され,肌へのダメージも少なくなるとのこと。

史上初*フレックスボールを搭載したジレット プログライド新発売。
フェイスラインに密着し、ジレット最高の剃り心地を実現。旧製品と比べ使用満足度が2倍に**。
心地よい微小振動を生み出すプログライドパワー独自の摩擦軽減モーターは、刃のすべりを良くし、肌への抵抗をほとんど感じさせません。
プログライドパワー独自の革新的なマイクロコームは、毛流れを整えて剃り残しを防ぎます。
*ジレット史上
**プログライド使用者による前モデルのプログライドとの比較。P&G調べ

ジレットHPより引用

特徴は?

開封した状態がこちら。

刃の首にボールが付いていて,左右に動くようになっています。
動く範囲は±12degですね。
思った以上に左右には動かない印象です。

使い心地は?

電源をONして使ってみると髭剃り本体がすごい震える!
電動髭剃りは今回が初めてなだけに,この振動はすごい面白いです。

実際に髭を剃ってみると,確かに力を入れなくても綺麗にそれます。
アゴのラインに添わせてる絵だけで「ジョリジョリ」と髭が剃れてる音が妙に聞こえてくる。それくらいよく剃れているんだと思います。

ただ,フレックスボースはあんまり意味がなさそう。
ボール自体結構しっかりと取り付けられているので,髭剃り時の力くらいじゃボールは全然動きませんでした。

詳細な考察

ところで,このT字電動髭剃り,本当に効果あるの?
ちょっと調べてみました。

ジレット フュージョン 5+1 プログライドの振動解析

振動すれば本当に髭がよく剃れるの?
ジレットの振動を周波数解析してみました。
 
実験方法は,

  1. ジレットの電源をON
  2. マイクで.wav方式で振動音を録音
  3. Pythonにより振動音をフーリエ変換

です。
FFTのソースはネットで見つけてきました。
ブログ:電子工作速報様 ありがとうございますっ

結果がこちら。

ジレットの振動音スペクトル

環境音の音スペクトル

比較対象として僕の部屋の音スペクトルの解析してみました。

パワースペクトル考察

では二つのグラフを考察しましょう。
25Hzのピークは環境音スペクトルにも共通して存在するため,これは無視。
同じく65Hzも無視。
ジレットによるピークは,40Hz,55Hz,80Hzですね。
80Hzは40Hz成分だと思えば,実質40Hz,55Hzの二つが髭剃りに効果が現れている周波数成分ということになるでしょう。

人間の皮膚の共振周波数

では,果たしてこの40Hzって髭剃りに影響するの?
それは,人間の共振周波数に依存すると考えられます。
参考文献:”皮膚の力学的構造に隠れている知能”,篠田,2002
によると,人間の皮膚の共振周波数は40Hz。

ま…マジか。
本当に髭剃りの振動周波数と人間の共振周波数が一致しました。

これにより,ジレット フュージョン 5+1 プログライドの振動が髭剃りに効果的に作用していることが実証されましたね。

まとめ

まっさか本当にこんなに綺麗に共振周波数が一致するとは思ってい中たのでちょっとびっくりしてます。
実際は「FFTしてよくわかんない結果が得られたね」ってなる予定だったのですが。。。

と,いうことで!!!
ジレット フュージョン 5+1 プログライド フレックスボール パワーは,振動力学的にもオススメの一品となります! ぜひ購入を検討してみては?

ちなみにpythonというプログラム言語を使うとものの30分くらい,これくらいのデータなら得られちゃいます。
このプログラム言語もオススメです!思った以上に簡単なので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です