生涯を添い遂げるグラスを使ってみた

昨日の送別会にて転職の記念品に頂いたロックグラスを使ってみましたので,その感想です。
ちなみに本記事は,アフィリエイトでもなければ広告もない,ただの自己満宣伝です。

頂いたのは
「生涯を添い遂げるグラス」

rockglass

なんと木の箱に入ったロックグラスです。
開けてみてまず感じたのは重厚感。
グラスの底がとても厚く持ったときにずっしりと重みを感じます。
でも,その重みが心地いい。
グラスを指ではじくと軽やかな音がなります。
Made in Japan の質が感じらる一品。

何よりの特徴は文字通り,
「生涯を添い遂げる」ことが可能であるグラス
ということ。

もしグラスが割れてしまっても,最初の1回は無料で交換,2回目以降は2000円にて新しいグラスと交換してくれます。(要外箱,保証書)

割れたグラスは新しいグラスの原料となって生まれ変わります。
割れ物の生涯保障なんて効いたことがないです。
これなら安心して毎晩をともにすることができますよね。

お酒を入れて飲んでみた

用意したお酒は僕秘蔵のウィスキー「バランタイン21年」
お土産でもらったものです。
もったいなくてここぞというときにチビチビと飲んでいます。


rockglass2rockglass3

ウィスキーがちょっとしか入っていないのはご愛敬。
いいですねいいですね!!
今までこんないいグラスでウィスキーを飲んだことがないのですが,お酒がおいしい!!!
なんというか,お酒はおいしいし,このグラスで飲んでる自分に酔いしれちゃうし。

こういう上質なグラスでウィスキーを飲みながら都内のホテルの最上階にて,ガウン姿でグラスを飲み干しそのまま床に叩きつけるっていうのをやってみたい。
まるで映画みたいで憧れます。

と,いうことで生涯を添い遂げるグラスの感想でした。
末永く使用させていただきます。

生涯を添い遂げるグラスの公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です